国際社会文化研究所 Socio-Cultural Research Institute EnglishEnglish  | 研究部TOP >>
HOME研究活動出版物規程・要領・申請書など(学内者用)シンポジウム 龍谷大学
前のページに戻る  ポスター | 印刷用PDF 
<<2008年度はコチラ 2006年度はコチラ>>

2007 龍谷大学 国際社会文化研究所シンポジウム
■テーマ  古代東アジアの文化交流から学ぶ
      温故知新

■日 時  2007年12月20日(木)
      13時30分〜17時30分

■場 所  龍谷大学瀬田学舎 RECホール
      JR瀬田駅よりバス10分、龍谷大学下車
      キャンパスマップ http://www.ryukoku.ac.jp/web/map/seta.html

■日 程          司  会  徐 光輝 [龍谷大学国際文化学部]

      13:30〜  開会挨拶  加藤 剛 [国際社会文化研究所所長]

      13:45〜  9世紀の東アジア海上交易
               松波 宏隆 先生 [佛教大学]

      14:15〜  4世紀〜5世紀中葉における中国仏像の広がり
               劉 建華 先生 [中国国家文物出境鑑定河北站]

      15:15〜  ------------------ 休  憩 ------------------

      15:30〜  唐と渤海の交流について
              −旅順の唐鴻臚井摩崖石刻文字を中心に−
               王  若 先生 [中国旅順博物館]

      16:30〜  夏−商代(紀元前15〜11世紀)の青銅器の広がり
               内田 純子 先生 [台湾中央研院歴史語言研究所]

      17:00〜  質疑応答

      17:15〜  総括と閉会辞 岡崎 晋明 [龍谷大学文学部]


シンポジウムにはどなたでもご参加いただけます。事前申込は必要ありません。
      お問い合わせ先  龍谷大学国際社会文化研究所
      <TEL>077−543−7746 <FAX>077−544−7195
このページのTOPへ
Copyright (C) 2006 SCRI All Rights Reserved.