国際社会文化研究所 Socio-Cultural Research Institute EnglishEnglish  | 研究部TOP >>
HOME研究活動出版物規程・要領・申請書など(学内者用)シンポジウム 龍谷大学
前のページに戻る
創刊号
第2号
第3号
第4号
第5号
第6号
第7号
第8号
第9号
第10号
第11号
第12号
第13号
◆国際社会文化研究所紀要 第3号 目次     2001年2月
		  
阪神・淡路大震災からの学び
 −社会的支援サービスの構築を目指して− ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 佐々木政人    1
                                     原田多美子
                                      溝渕 淳

ボランティア団体参加者の意識と動機づけ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 古川秀夫   19
                                      大束貢生
                                      大山治彦
                                      柴田和子

(1)国際ボランティア団体の組織と活動
    −序説−・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 古川秀夫   23
                                      大束貢生
                                      大山治彦

(2)国際ボランティア団体の求めるボランティア ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大山治彦   31
                                      古川秀夫
                                      大束貢生

(3)国際ボランティア団体の組織と活動
    −活動する上での障害から−・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大束貢生   45
                                      大山治彦
                                      古川秀夫

(4)震災ボランティアの意識と行動 −回顧と現在−・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 柴田和子   59
                                      古川秀夫

日中稲作文化の比較研究
 −雲南の少数民族を訪ねる旅から−・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 須藤 護   69
                                      朴 R國

日中稲作文化の比較研究
 −中国雲南省の稲作遺跡を中心として− ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 徐 光輝  127

老親扶養の国際比較(中間報告)
 −日本・韓国・タイ国・スリランカの意識調査から− ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 舟橋和夫  145
                                      窪田和美
                                      中西尋子
                                     松田恵利子
                                      甲斐靖之
                                  K.A.P.シディセナ

Analysis of Stem Volume Distribution in Even-aged Jack Pine
Stands in Wood Buffalo National Park,Canada ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ A.Osawa  205
                                                                        N.Kurachi
                                                                        M.Miyaura
                                                                        T.Miyaura
                                                                         H.Yamada

ドイツにおける社会文化および
社会文化センターに関する総合研究序説 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 重本直利  247
                                      谷 和明

「民族と秩序」に関する研究序説
 −中国朝鮮族社会の形成と変遷過程における
  アイデンティティ問題を中心に− ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 李 相哲  271
                                      舟橋和夫
                                      新田光子

Social-Economic Imbalance in the Process of Economic Development:
The Case Study of China ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Lily Y. Kiminami  289

First Steps of Euro:Account of a Currency Introduction ・・・・・・・・・・・ Kiglics Istvan  301 

ポスト・モダンの社会運動
 −長良川河口堰建設反対運動の歴史的変化とその構図− ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 田中 滋  325

米ミルズ・カレッジケースの考察 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 村田鈴子  351

The Morning After:The Responses of Three Major Powers to Concluding
Observations by the Human Rights Committee ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Sylvia Brown Hamano  361

日本建築の配置における北斗七星思想の影響について ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮元健次  369

フランス・アルザスの宗教事情 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 市村卓彦  395

旅順博物館蔵大谷探検隊将来資料について ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 上山大峻  407
                                      三谷真澄

“あたらしいフィールドノート”の作成
 −地域研究のための画像データベースのデザインに関する研究− ・・・・・・・・・・・ 加藤文俊  429

Kata in Arts and Systems ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Tetsunori Koizumi  441 
                                                                       Jonah Salz
                                                                   Hisako Koizumi
                                                                  Frank Peschanel
                                                                     Eric Schwarz
                                                                  George E.Lasker 

研究資料
Katafication:Form,Reform,Deform in Traditional Arts ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Jonah Salz  465
このページのTOPへ
Copyright (C) 2006 SCRI All Rights Reserved.