国際社会文化研究所 Socio-Cultural Research Institute EnglishEnglish  | 研究部TOP >>
HOME研究活動出版物規程・要領・申請書など(学内者用)シンポジウム 龍谷大学
  研究活動  
    過去の研究活動一覧をご覧になりたい方はコチラから>>  
   
<<前年度へ 2014年度 研究活動一覧 次年度へ>>  
 
  研究区分 研究代表者 学部 職名 研 究 課 題
1 指定研究
(3年/3年目)
中田 邦博 大学院法務研究科 教授 世界の中の日本、日本の中の世界 消費者法の比較法的研究
2 共同研究
(2年/1年目)
カルロス マリア
レイナルース デスィデリオ
国際文化 教授 移民統合政策と外国人看護師の定着の課題:United Kingdomの事例を通じた日本へのインプリケーション
3 共同研究
(2年/1年目)
松村 省一 国際文化 教授 外国語学習における留学効果についての実証研究:語用力習得の観点から
4 共同研究
(1年/1年目)
古川 秀夫 国際文化 教授 サービス・ラーニングの長期的影響
5 共同研究
(2年/2年目)
青木 惠理子 社会 教授 女が読む、女が書く: 19世紀から20世紀初頭のアジアにおける、女性による読書と執筆の社会的越境性/侵犯性に関する、学際的比較研究
6 共同研究
(2年/2年目)
嵩 満也 国際文化 教授 現代インド変貌の諸相-マイノリティとマージなりティの視点から
8 共同研究
(2年/1年目)
徐 光輝 国際文化 教授 東アジア古代文化交流の調査研究―山東地方の仏教文化を中心にして
9 共同研究
(2年/1年目)
三谷 真澄 国際文化 教授 大谷光瑞のトルコでの動向-「仏教」と「農業」のあいだ
10 個人研究 清水 耕介 国際文化 教授 国際関係における中国学派と京都学派との比較研究
11 個人研究 角岡 賢一 経営 教授 日本語と英語における冗句の対照的音響分析
12 個人研究 サルズ・ジョーナ・I 国際文化 教授 メディアを通じての伝統芸能:能狂言、歌舞伎、文楽の翻訳、解説の戦略
13 個人研究 村田 和代 政策 教授 雑談についての社会言語学的実証研究
14 個人研究 斎藤 文彦 国際文化 教授 東日本大震災後の日本における接続可能な発展実現の可能性

 
  2014年度   このページのTOPへ  
Copyright (C) 2006 SCRI All Rights Reserved.